2泊3日のマカオ香港ひとり旅を満喫した話

諸々の予約

平昌から帰ってきて1ヶ月あまりでしたが、

3月に入って仕事が非常に落ち着いたため、

有給を取ることにしました。


20代で有給を取ったら絶対海外に行くんだと謎の意気込みを見せているので、

12日または23日でいける海外を探しました。

ここ1年の間に台湾、ソウルに行ったので、

となると香港マカオあたりしか近距離の海外はなくなってきますたぶんw


最初はマカオ23日を考えていましたが、

いわゆる100万ドルの夜景を見なくていいのか?となって、

香港空港フェリーでマカオフェリーで香港へ香港空港成田

と決めました。


マカオでは5つ星ホテルに比較的安く泊まれるのでいいホテルに泊まりたいというのと(香港のホテルの方が質が低いのに高いです、まあ物価もだけどたぶん)

いい時間帯の飛行機に乗りたい!ということもあり、

行きの飛行機、ホテル1泊ずつ、帰りの飛行機、とすべてバラバラに手配しました。

行きはジェットスター、(ドコモのdポイント払い!)

マカオはオークラマカオ(会社の福利厚生ポイントを使用!)

香港はカオルーン(九龍)ホテル(普通にHotels.com

帰りはHK Expressを予約しました。

フェリーやエアポートエクスプレスはkkdayから手配しました!

あとネットに関しては香港とマカオの周遊WiFiを借りようかと思っていましたが周遊となると高いんですよね、、

今までドコモのiPhoneだからSIMロック解除できないと思っていましたが、

とっても簡単にSIMロックって解除できるんですね!そしてアマゾンでプリペイドSIM7日間4G接続可能の1000円のものを事前に調達しておきました。これは安い。


行きの飛行機

行きの飛行機はジェットスターGK21便。

先月アシアナを利用した時にソウルから紙の搭乗券不要でスマホとパスポートのみで飛行機に乗れていたので、

それと同じ感じで大丈夫かな?と思ってしまい、

ジェットスターのカウンタースルーできるのかと思いましたが預け荷物無しでもカウンター並ばなければならないんですねー!日本の国際線はいまのところ紙の搭乗券が絶対必要みたいですねー

国際線はチェックイン機械がなくて30−40分ほど並びました。。


手荷物検査もイミグレも空いていたので、

搭乗口で待たなくていいくらいの時間に搭乗口に着きました~


行きの飛行機は座席指定をしていなくて、当初は一番安い?値段の席だったのですが、

避難出口の席にお客さんが足りないとのことで席の移動をお願いされ、

席を移動することになりました!

移動した12列目は足元がかなり広いんです!

予約時の追加料金は2000円くらいだったはず。。

LCCでない飛行機よりは断然広くて、

ビジネスクラスよりは5センチくらい狭い?か同じくらいで、

しかも11列目の座席はシートを倒すことができないので圧迫感なし!

ラッキーな感じで旅行スタートでした!


マカオまでのフェリー!

あらかじめkkdayで香港空港マカオのフェリーを手配していたので、

コタイジェットのカウンターでチケットを発券してもらい、

香港空港でしばし1415発のフェリーを待ちました!

1250に香港着、1315のフェリーに乗れたという体験記を見たことがあったのですが、

1255香港着と飛行機自体の時間が変更になっていたのと、到着したら電車?に乗らないとダメなので相当きついとおもいます)


その間に近くにあったATMでキャッシングをしたり、SIMカードを入れ替えたり、、お粥を食べたり、、としていたら結構乗船ギリギリの時間になってしまい、

チケットもぎりのオバちゃんにマカオ!って言われましたwフェリーガラガラだったんですが、時間より2分くらい前には出発しましたー!


マカオ着!

私はホテルの部屋でぜっっっっったいにビールが飲みたいので、👈

マカオについてからはまずカジノホテルがたくさん並ぶ、宿泊予定のコタイエリアを出てスーパーに行って、マカオビールを買おうと考えていました。。。。が。。。。

フェリー到着のところにコンビニ的なところがあり、マカオビールはなかったですが、

ビールを3種類手に入れることができたのと、、

何より天気がいい!早くプールに入らなきゃ!!

となって、ホテルに直行することに決めました。


私が泊まったオークラマカオは、Galaxy Macau内にあり、(Galaxyに泊まるかオークラに泊まるか迷ったんですが、、やはりひとりなので日本人スタッフの方がいるほうが安心かな、と思いました)

Galaxy Macau行きのバスに乗ると連れて行ってくれます!

いろんなところで書いてあるのですが、マカオはカジノホテルの無料シャトルバスに誰でも乗れるのでいろんなところに行くのに活用できるんですよねえ、私も頑張って利用してみました。


Galaxy、オークラマカオ

Galaxy Macauに到着してからはもう、マカオ~ってかんじでしたよね、、あのギラギラ、匂い、、まず入り口がもうカジノでしたからね笑

カジノの入り口じゃない細い道の方を歩いて行くとオークラマカオにすぐ到着します。


オークラマカオでは日本人のゲストがくると日本人スタッフの方がチェックインと、部屋まで案内してくださいます。

とてもとても安心しました!

広くてキレイ!お風呂とシャワー別ー!みたいなところにテンション上がりながらプールへ急ぎました。

Galaxyホテル共通プールみたいなところに行って足まで浸りましたが、、あれ?やっぱ全身入るのは寒いかな?wとなったので

オークラ専用プールに移動しました。

中国大陸の景色を見ながらのんびりしていました👈


ベネチアンへ

プールを満喫した後は、ベネチアンへエッグタルトとあの、、船を見に行きました。

ギャラクシーとベネチアンを結ぶバスが走っていますが、なんとなく外観を全体的に見たかったので歩いて行きました。歩いて10分程かと思います。


ベネチアンもホテルの前のバス乗り場に人がごった返しって感じで観光客の人がみんな無料バスを利用していましたねえ。。


ベネチアンではお目当てのエッグタルトをひとりで3つ購入し、1つはその場で食べ、2つは部屋へ持ち帰りました。

カフェがついている方と、エッグタルトだけ買う人の専用売り場があります!

カフェのほうはかなり人が並んでいましたが、持ち帰り専用のところへ行くと焼きたてのエッグタルト(熱くて火傷しました泣)をすぐに購入できます!


エッグタルトに満足すると、フードコートを見つけたので見てみました、、、すると、、

マカオビールを置いているお店がちらほらあるんです!

マカオビールはあまり出回っていないと書かれていたので嬉しくて、Galaxyのフードコートで夜ご飯と思っていましたが予定を変更しました。笑


ほかにも日本食台湾料理?ピザなど各国の食事が食べられそうでした!


日が落ちたGalaxyを見なきゃとベネチアンからはまた歩いて帰り、

Galaxyのショッピングモールをふらふら、

部屋でビールとエッグタルトを味わって、ゆっくりとお風呂に入り、寝ました。


マカオと香港に行って感じたんですが、

マカオと香港同じものを買うならどっちで買ったほうがいいかというと、

マカオだと思います。

莎莎はマカオにも香港にもありましたが、

私が目につけていたメディヒール、

マカオの莎莎では68パタカだったのに、

香港の莎莎では80香港ドルくらいだったと思います。確実なことは言えないので不明ですが!

(結局香港の莎莎じゃないお店でメディヒール買ったんですが、これ偽物じゃないといいなああああ)


ふつかめ

翌日はゆっくり起きて、

Galaxyで有名なビュッフェ、festivaへ行きました!

朝から168HKDですが笑、いろんなものが食べられるのでよいです!

うん、今回の旅行で一番高いご飯でしたな。笑でも朝兼昼だったので満足!


チェックアウトギリギリまでNHKワールドプレミアムでお笑い番組を観ながらまたお風呂に入り、笑チェックアウトしましたー


この日はマカオフェリーターミナルから香港へ移動しなければならなかったのですが、

その途中に世界遺産も見てみたいと思っていました。

セナド広場周辺と呼ばれるエリアですね!

調べど調べど、出てこなかったので、残しておくと、

Galaxyからセナド広場周辺へ行き、

セナド広場からマカオフェリーターミナルへの行き方としては


Galaxyから、Star world Hotelまでのフリーシャトルバスに乗る!

そこから15分ほど歩く!

世界遺産を巡る!(本当に見るだけなら1時間あれば余裕です)

帰りは、グランドホテルリスボアからマカオフェリーターミナルへ!

という感じですね!


セナド広場からフェリーターミナルまで行く方法として市内バスかタクシーかカジノホテルのバスがあるんですが、

バスに乗る小銭持っていないし、

タクシーでぼったくられたら嫌だし、

最初リスボアもバスチケットを持っていないとバスに乗れないと書いてあったのでどーしよう面倒くさすぎると思ったのですが、

リスボアからのバスは勇気を出したら、案外簡単にチケットを手に入れられるものでした!(21歳以下の方がいる場合は難しいかもです・・?)


グランドホテルリスボアに着いたらまずカジノエリアに入ります。(21歳以下は入れません)

2階に上がりますと各所に書いてあるんですが、

グランドフロアからなので実質3階(最上階)ですね!

そこの一番派手なカウンター(赤い壁のところ)に行くとひとり1枚バスチケットをもらえます。

(各フロアでwhere can I get the free shuttle bus ticket?って聞きまくっていました👈


チケットを貰ったら地下へ行くとshuttle busの案内があります。

Ferry terminalへ行きたい!と行くと案内してもらえますよ!



で無事フェリーターミナルに到着し、

kkdayで注文していたチケットの引き換えをしてもらおうとしました!

予定のフェリーの時間より1時間半、早く着いたので、you can go nowと言われて1本、早いフェリーに乗ることができました!

乗り口のところで一旦waiting laneに並んでと言われましたがすぐに座席シールをチケットに貼ってくれました!


香港!

九龍フェリーターミナルからホテルまで徒歩10分ほどと書いてあったので歩きました!

が!一瞬途中から車用専用道路になる道を歩いて行き止まりになるというアクシデントを乗り越えてですね、👈

九龍ホテルへ到着しましたー!


ホテルに到着してからも、

ビクトリアピーク、行く?行かない?どーしよう!となっていたのですが、

今から移動してトラムに並んでってやっていたらシンフォニーオブライツ絶対見られないよなあ、オクトパスカード買うのも面倒だし、、となって、

やめました笑笑


そこでひとりでも点心を食べられるチムサアチョイエリアのお店をネットで探し、

caterking dim sum


というお店を見つけました!

日本語メニューもあるし、

一人で来ている現地の方もたくさん!ということで歩いて向かいました。

エビのシュウマイとか餃子とか本当に美味しかったです!青島ビールもー!


また部屋に戻ってゆっくりし、

シンフォニーオブライツの時間に合わせて部屋を出ました!

港に近いし、九龍ホテル、便利です!

肝心のショーはというと、思っていたよりだったかなあ泣


終わった後も港周辺をふらふらしたり、

ネイザンロードのネオン街を楽しんだりしながら21時半ころまでふらふらしました!

ひとりで歩いている女性もかなりいるので、

少し安心してしまっていたところはあります👈(そのうち痛い目にあったら笑えないので気をつけます。)


最終日

九龍ホテルから、九龍駅までのフリーシャトルに乗り、(またこれが大変だった、向かい側の道で待ってればいいんだけど、バス停的なのもないし係員の人もいないし、4人くらいに聞きまくった。)

九龍駅からはkkdayで予約していたエアポートエクスプレスで香港空港まで移動です!


九龍駅ではシティチェックインができるので大きな荷物を持っている人はここで預けられると楽チンですね。


kkdayから送られてきたQRコードを改札にかざしたら簡単に乗れます。とても簡単。

QRコードがあればオクトパスカードはいりません。



2ターミナルにはディズニーストアが2つあるんです!で、6割引になったチャイナドレス着たシェリーメイちゃんと、、、等々香港ドルを消費しまくり、笑

あとはフードコートで適当にご飯を食べてバタバタと出国審査へ行きました。


HK expressのアプリで事前チェックインしていたのと預け荷物がなかったのでカウンターチェックインせずそのまま出国審査へ行けました!


登場開始の40分くらい前に出国手続きエリアに入りましたが、

手荷物検査とイミグレで全部で10分もかからなかったかな、、、

2ターミナルは空いているそうです。


イミグレのときに日本人だとautomaticって言われて一番右のレーンに移動させられ、

パスポートの読み取りとカメラだけでさくっと終わります。


てなかんじのバタバタでしたが、

マカオではカジノホテルのフリーシャトルバスを駆使しよう!

kkdayは何かと便利だし安いよ!ただ今手続き中ですというメールが送られてきてからバウチャー全然送られてこないなと思うけど数時間後にちゃんとくるよ!(土日挟んで手配しなかったのでその辺は不明確)


いろいろな感想ですね、、

マカオのカジノホテルエリアは本当にすごい。ギラギラ。馬券とtoto以外の賭け事はしないと決めているからカジノは自分でやろうと思わないけどカジノで潤うとこーなるのねと思った。

安くて美味しいものが多いのでゆっくりしたいときにまたマカオ行きたいかなー!

世界遺産エリアを全然巡れなかったのでもっと時間があったら巡って見たいかも。ただ、高台からマカオ全体を見渡した時にカジノホテルエリア以外の栄えてなさにびっくりしたのでまだまだ発展の余地があるのかなと思った。

3月のマカオ香港は日本のゴールデンウィークの暖かい日みたいな天気。夏だと湿気がすごいらしいけど、本当に良い天気だった!

日本がその日雪が降っていた日だったそうだから余計嬉しい笑


・香港の海が見えるエリアがちょうど工事中というのもあったけど100万ドルの夜景

ちょーっと残念すぎた泣

・ただ、美味しくて安いものが多いし人がたくさん歩いているから夜でもあまり危険を感じなかった。次はビクトリアピーク行ってみたい。

・スカイライナー含めて各国の空港路線が好きだけど、仁川、香港と比べると日本のスカイライナーの素晴らしいところは座席が全て行き先を向いているところくらいしか見当たらない!笑

仁川はソウル駅でのチェックインと出国審査、香港はシティチェックインとQRコードorオクトパスカードでの乗車、、とかあるしなによりスカイライナーよりめちゃくちゃ安い。

セキュリティレベルは無視して車内WiFiもあるし

なんだかねえ、、切ない笑


・ひとりでのマカオ香港かなり満喫できました!

前日に決断してひとりで平昌オリンピックを観に行った話。

2/9
とある仕事の都合で毎日終電続き、、ニュースもろくに見れてませんでしたが、平昌五輪が始まることはスポーツビジネスのフィールドで生きたいと思ってる以上はもちろん知っていました。
何より、大学時代、同じ学部でいちばんふたりで話す時間が長かったと思う、あやかちゃんが2度目のオリンピック出場を控えていました。北海道で2017年2月にあった、オリンピック出場を決めた試合は私が簿記取得のために現地で観戦できず、非常に悔しい思いをしたんです。あやかとはるちゃんが活躍して、出場を決めたあとのインタビューで泣いていたのを、私も泣きながらテレビ越しに見ていました。
あやかちゃんとはお互い仕事・練習があり全然会うことは出来ていませんでした。
でも、
・あやかちゃんがオリンピックで活躍する姿を現地で見るのが大学の時の私の夢だったんじゃないのか?
・2017年世界選手権Division1で優勝した、急成長しているスマイルジャパンを見たい!
・4年に1度のオリンピック、自分の友達が主力中の主力で出てるの見られるの人生で何度かしかない!(ま、あやかちゃんは35歳くらいの時になっても主力でやってそうだけどさ、)
・かつ、1泊で帰ってこられる近いところでやるそんなオリンピックはもうあまりない!
・スポーツビジネス的な観点で、どんなことが進んでいるのか、見てみたい!(弊社のスポーツ関係の上の人にも報告せねば。と思った。)

ってことをオリンピック開会式当日、スマイルジャパンの初陣前日に思考整理しました。笑
これはもう行くしかないやばいやばいとなりました。(AM9:00。笑)

そっからはチケット探しまして、
うおおおおあ!完売だ!!!ってなったけど諦めない!!当日券もあるかも!!とりあえずあやかちゃんにLINEらいん!!って連絡して(PM14:03)
チケット確約できないけどまあその時は違う競技見るわ!!!と心に決め、飛行機ばあーーーーっと探して仁川午前着!!!!ホテルはもうセキュリティよろしそうだったらよろし!!って感じで決めました。一生の経験を買うんだったら全然安い安い!ってマインド!!!(あ……平日です……仕事……してま……した……)
父親が数年間韓国に住んでいたこともあり韓国への抵抗はありませんでした。(まあみんな英語話せるだろうしひとりでも、なんかわかんないことあったらとりあえず父に電話すればいいや!と思ってました。)本当は通訳として連れていきたかったですが仕事!とのことで断念。小学生の時は私も父の仕事関係の人の韓国の同世代の子供と何人か英語でメールしあってたこともあったなあ〜

観戦チケットに関しては察していただき、
飛行機のチケットエクスペディアの詳細みたらあら、行き、ビジネスクラス!?ってなったけど後述しますが、ビジネスクラスで、本当に運が良かったです。
9:00成田→11:40仁川のOZ107、アシアナ航空を利用しました。
人生初のビジネスクラス!!スターアライアンスのGold track通れるのー!最高かよ!ってなりました。笑(成田に来たらラウンジに行って何かを飲まなければならない義務感あるのでコーヒー飲んでたら普通に時間やばかった。笑 手荷物検査結構並んでた。)
睡眠時間の短さやばくてあんま食欲なかったのが残念ですが、泣 シャンパン飲んでー席広かったなあ〜(語彙力)

で、
仁川から江陵までの移動手段。バスもあるらしいですけど、4時間は無理や!KTX(新幹線)一択!!とゆうことで夜バタバタした時に必死に予約しました。
チケット完売って出たり、やっぱ空きあり!ってなっていてちょっと焦りましたが、
予約しても乗車前のキャンセル料無料とのことで、1211仁川空港発と、1311仁川空港発のKTXを予約しました。
諸々の理由で15時過ぎには江陵に着く必要があったので1211仁川発じゃなきゃ間に合わなかったのです!!笑でも1140仁川着の飛行機からひとりで乗ったこともない電車乗るなんて非現実的すぎ!!ってなったため一応1311発も予約しました。(座席の確保ができないとKTX立ったまま乗車もあるそうです、それは怖すぎました。。)
結果的に仁川着の飛行機の座席が1Aだったのでいっちばんに飛び出し、イミグレまでダッシュ!!途中走ってったら一瞬検疫で止められたけどお前日本人か!ってなって、名古屋から来たの?成田?まーええわ!って言われた気がする。笑
イミグレで20分程度並んで(めっちゃ、焦った。。笑間に合うか不安だった……)
そっからまたダッシュして、1208くらいにKTX乗り場着で無事に乗れました!!!

KTXはというと、
行きはいわゆるグリーン車を予約したので、現地の方より海外からオリンピック目的で来た人が多かったです!隣はフィンランド代表のボード競技の人乗ってました。
グリーン車は席広々〜水とお菓子も配られました!なによりサクサクWiFi無料だったのが流石でしたね、日本やっぱ遅れてるよなと思いました。
セキュリティに関しては、不明です。

江陵着いてからは、バス移動ということは軽く調べていましたが、
アイスホッケーの会場がふたつあること、江陵に着いてから気付きました。
日本女子のアイスホッケー予選は関東アイスホッケー場でオリンピックパークとは違うとこにありました!あぶな!(てっきりオリンピックパークだと思ってた)
バス乗り場のボランティアの方にアイスホッケーを見に行きたいんですが!と聞いたら正しいバスを教えてくれました。

関東アイスホッケー場は大学?の敷地内?にあり、思っていた以上にたくさんの日本人の人が来ていたことにびっくりしました。
入場するまでは手荷物チェックに長い行列が出来ていました。15分くらいかな…。1640開始の試合だったので寒さには全然耐えられましたけど、
これ夜の試合だったら並ぶの耐えられなかったと思います……早い試合の終了時刻19時過ぎにでしたが、外寒かったです!多分-5℃くらい。笑

関東アイスホッケー場は、めちゃくちゃ綺麗でした!その会場で初めての試合ということもあり多少ボランティアの方慣れていないところもありそうでしたが、全然問題なさそう。
競技会場もwifiバッチリありました!
パスワード等の情報は入れないように、と注意書きありました。

会場では公式グッズの販売やってました。ここでしか買えないかも?と思って、ぬいぐるみとか買いすぎました。笑
普通にソウル駅や仁川空港、江陵駅でも買えます。そっちのほうが種類豊富です。笑

飲み物についてはビール4000ウォンって安くないか!?と思いました。笑食事は非常に良心的な価格で驚きました。ちょっと混んでいたので何も買ってないですが。

そのほか、会場では5Gの紹介とか(とっても韓国らしい!)完全喋り方ペッパーくんのなんかよく分からないロボットがいました。

……試合自体は惜しいところで終わってしまったのが残念でしたが確実にソチの時より強くなっているチームを見られて嬉しかったです!!
あやかとはるちゃんが頑張っている姿を見れたのは一生の記念ですレベルでした。オリンピックってホントにすごい舞台に立ってるだけで感動を与える存在ってすごいと思います、ので、やっぱ私はそんな存在の人たちをサポートしたいからスポーツなんだと(はやく統計の勉強しなきゃね、、)と思いました。

帰りは、ソウル駅に向かうKTXが1時間に1本でした。(平昌会場の駅→ソウルは多いけど、江陵→ソウルは少ない?という説(確かめてません))
試合終わりの19時過ぎからソウルに向かうのは、1950の次2100!
あやかと会う?ことを考えて2100の予約取ってましたが同会場で次の試合もあったので選手もすごいスピードで引き上げてしまい、これは帰るかあとなり1950のKTXを必死に探しました。(更新かけ続けると空きが出る。笑)

帰りのバスは、激混みで道も渋滞するのかなあと思ってましたが(WDWのカウントダウンでバスは渋滞するいうことを学習した)
なかなか良い対応だったのです!
江陵駅へのバスの列に100人くらい待機してましたが、ビニールシートに囲まれたところで(これで多分2,3℃は暖かい。笑)
かなりの頻度でバスが来たので待機時間は10分もなかったと思います。
しかも一部専用道路になっていたっぽかったので、渋滞なし!
江陵駅までは会場を出てから、歩いてバス乗り場へ向かい、バス待機し、バスに乗り、で約30分で着いたと思います。
開会式から帰れない人がいたとの事だったので心配しましたが江陵は会場までの行き帰りの交通の良さにびっくりでした。

帰りのKTXは普通席に乗りましたが、
うーん、隣に乗ってきた人が酔っ払ってる?ような人でなんか臭いしパーソナルスペース近い近いって感じだったのでちょっと嫌でした。喧嘩しているような家族もいたし、近くに日本人の方がいたので安心でしたが、
ホントにひとりだったら怖かったと思います。そういう所心配な方はグリーン車の方を。。

ソウルに帰ってきたのは22時前でしたが、ソウルも変わらぬ寒さでした!
2日目は明洞で普通に買い物をして帰りました。
MEDIHEALが安く買えて嬉しかったなああああ。笑笑

てな感じでわたしのひとりオリンピック観戦記でした!

 

入社半年を過ぎて思うこと

お久しぶりです。いつぶりでしょうか。

 

ブログを書くことで自分の考えを文章化できる

と分かってはいたものの時間のせいにしてなかなかできませんでした。

 

仕事をしている上で、自分の文章力、物を的確に簡潔に伝える力のなさに

びっくりすることが多いです。

 

学生時代に自分は何を学んできたのかな?

もっと仕事に役立つようなことでやるべきことはあったのではないか?

と思うことも多いです。

 

20代。

後悔しないように生きたいものです。

 

文章力をつけるため、更新できるよう努力します。

 

社会人になって思うこと(社会人になって変化したこと)

どうもどうも。

社会人という身分になりまして2ヶ月経ちました。

と言いましてもわたしはまだまだ研修が続き、現場をほぼほぼ知らない状態ですが。

 

社会人になり学生の時の自分の考えや行動が変化しました。

自分が変化したと思っている点をいくつか書きたいと思います。

 

  1. 時間の使い方を考えるようになった。

         社会人になると平日は長時間拘束されます。

         学生とは違って本当に時間がないんです。

         平日の業後に飲みに行きたければ自分の時間と睡眠時間が減るし次の日も仕事の朝がやってきます。

         土日になにをしようか。仕事がある日の朝の過ごし方、業後の過ごし方など何をやらなければならないのか、それが何のためになるのかを考えてから過ごすようになりました。

          何のためになるのかを考えるのは学生時代の序盤はできなかったことです。

          大学に行って、家に帰ったらひたすらスマホSNSなんて日々の繰り返しでしたので。

           テレビを見ている時間も、SNSを見てる時間もこの時間ってイミある??その情報って必要なのか?と考えるようになりました。

           

           そこで日経新聞をデジタル版で購読し、毎朝仕事の前にスタバに行って読むということを継続しています。(いつまで続くかな。。)

            新聞もお金を払っただけにならないし、いい習慣になったと思っています。

 

        2.お金の使い方を考えるようになった。

              自分がなりたい将来像のためには今なにをすべきかを考え、そのためにできることにはお金を使うようにしようと思うようになりました。

              友達と食事をしたり本を積極的に買ったり、ジムに通うようになったり。

              スポーツ観戦にもお金をかけるようになり、

              仕事のモチベーションのためにお金を使うようになりました。

 

そんなかんじです。今思っていることを書いてみました。以上です。

 

 

 

    

 

 

 

 

簿記二級試験直前の過ごし方。(12日前から)

お久しぶりです。

 

社会人になりました。2ヶ月経ちましたね。

第145回の日商簿記二級に合格することができました(3ヶ月前のはなし)。

 

6月の第146回日商簿記試験まであと一週間ないということで急遽記事を書こうと思いました。

試験前の必死な様子とぐだぐだインスタを紹介いたします。

 

(筆者は当時大学生であり、簿記二級のために確かバイトを週一くらいに減らしながら全力で勉強をしておりました。社会人の今はこんな勉強量を確保できないと思います。) 

 

 

試験12日前

TACのあてるを使用していました。第1予想と第2予想を解いたあとはTACの無敵の簿記を読んでいたようです。(たしか出来としては5、6割だったはず)

https://www.instagram.com/p/BQfwy6uh0FJ/

2.14あてる第1予想、第2予想、無敵の簿記第3問対策読み読み#簿記2級 #in12days

 

 

試験11日前

あてるの第3予想を解きました。TACの映像授業も払っていたので(あまり、いやほぼ見ていなかったけど)的中答練を持っていました。解きました。(ここでも確かできは5、6割)

その後でスッキリわかるの工業簿記テキストを一周しました。

(ひたすら読み、分からなかったところやもう一度見直したいところはページを折っておくの繰り返しです。)

https://www.instagram.com/p/BQiNxt7hUA3/

2.15あてる第3予想TAC第1回的中答練スッキリわかる工業1周読み読み#簿記2級 #in11days

 

試験10日前

あてるのプラスワン予想、的中答練第2回、過去問を解きました。

過去問を解くことはやっぱり重要だと思います。(特に第2問や第3問対策として)

予想問題とは異なる本番での難易度はどの程度なのか、

どのようなパターンで出題されるのか把握できます。

https://www.instagram.com/p/BQk1QmPBTOS/

2.18あてるプラスワン予想、TAC的中答練第2回過去問第3問137回#簿記2級 #in10days

 

 

試験9日前

私は工業簿記をまず満点をとれるようなレベルに達して(受験2回目でしたので)、

そのあと商業簿記の演習をしていました。

第2問、第3問は予想問題を解いていても大の苦手だったので過去問を利用し、第2問

と第3問をひたすら解いていました。

あ。今言うタイミングではないかもしれないんですけど、

第3問は工業簿記のように満点を取る問題ではないと思います。分かるところをいかに正解できるかだと思います。ひとつの採点箇所あたりの点数が低く、採点箇所が多いので最後の集計した金額まで合ってなくても十分に合格点が取れると思われます。収益を出すまでの計算を全て覚えていなくても(覚えるにこしたことはありませんが)わたしは第2問で本番18点をとることができました。減価償却の方法や引当金の計上方法などを過去問演習などで確実に覚えるべき!

https://www.instagram.com/p/BQncOC-l2Z7/

2.17過去問第2問、第3問中心にスッキリわかる商業1周#簿記2級 #in9days

 

試験8日前

的中答練第3回

たったそれだけの日もあります。

https://www.instagram.com/p/BQqASFHlTga/

2.18TAC的中答練第3回今日はバイトだったため少なめ#簿記2級 #in8days

 

試験7日前

一週間前にTACの分厚い過去問題集を買いました。

!解説が詳しいこと

!試験と同じ紙のサイズの回答用紙がついてること

!とにかくたくさん演習できること

こんなところが良かったです。3年分演習しました。

https://www.instagram.com/p/BQsudSwFOht/

2.19ちょうど一週間前!朝買ってきました!133,134,135回#簿記2級 #in7days

 

試験6日前

ひたすら過去問演習マシーンになっていたようです。

1日3年分。

https://www.instagram.com/p/BQvSKNXlCD5/

2.20過去問136.137.138.139回あと少しだ😭#簿記2級 #in6days

 

試験5日前

この過去問集には攻略テクニック編というのがたっぷりついてまして。

サンプル問題や過去問の解き方が詳しく解説されてます。

ほぼ問題パターンが網羅されているのでこの攻略テクニック編は全部解いてよかったです。

https://www.instagram.com/p/BQxujcHFxXB/

2.21過去問の第1部攻略テクニック編ボリュームたっぷり。😳できない部分もあって不安。#簿記2級 #in5days

 

試験4日前

攻略テクニック編ひたすらやってました。

https://www.instagram.com/p/BQ0RamXlcnq/

2.22バイトなので少なめ。過去問の攻略テクニック編のをやってあとは復習のみしようかと思います!!!#簿記2級 #in4days

 

試験3日前

攻略テクニック編やっと終わったようです。笑

的中答練の復習してます。

https://www.instagram.com/p/BQ277O6FsSt/

2.23過去問題集攻略テクニック編やっと終わったー!😂と前回の的中答練の復習!#簿記2級 #in3days #寿司がメインになってる😂#鯖寿司

 

試験2日前

網羅型問題集をひたすらひたすら復習してました。

ぱっとみて答えが分かりそうならすぐ答えを見る。

分からなそうだったら解いてみる。その答えを確認する。

その繰り返しで網羅型を網羅しました。時間かかります。

https://www.instagram.com/p/BQ5iuZClfmQ/

2.24網羅型完全予想問題集前回受験のときの総復習。的中答練第4回広い机がいいからファミレス!と思ったけど狭かった😱電卓叩いてると机の上の醤油が揺れるのが気になる😱😱笑笑あと1日!!!#簿記2級 #in2days

 

試験1日前。

インスタに載ってないですけど各社の予想を見ました。笑

第3問は絶対賃借対照表が出ると各社が予想していたのでもう最後の1日は賃借対照表しか解きませんでした。

 

145回に出た第2問の株式の処理は網羅型などで解いていたパターンだったので単位を間違えずに解けたと思っています。。

 

第1問はずっと苦手で本番でも8点でしたが、工業簿記に自信を持っていたので合格にたどり着けたと思っています。

 

以上です!!

 

 

 

 

 

 

苦労しながらなんとか簿記2級に合格した話(使った問題集と試験までラスト12日間の過ごし方)

 

やっとこさっとこ受かりました~

簿記2級。

11月(144回)の受験をしたときは36点(´・ω・`)

2月はやりたいこともたくさんあったのに簿記のせいで!!

なんて思うこともたくさんありました。(´・ω・`)

 

1月末は卒論とも戦っていたので、

2月は時間がないなかでなんとかなんとか勉強をしていた感じです。

 

145回の試験はそれほど合格率が低い!ということもなく、、、

だったそうです。

工業簿記と第2問で点数を稼ぐことができたのではないかなと思っています。

 

 

そこで。

使っていた問題集と、

試験までの12日間自分がどのような勉強をしていたのか記録をインスタで残していたのでそれをこちらで詳しく書こうと思います。

 

購入した参考書

※筆者は資格取得のためにたくさん本を購入する人ですがたくさん買えばいいというわけではありません笑 あくまでもご参考に。

 

 

 

 

○スッキリシリーズ(商業・工業ともに) 

スッキリわかる 日商簿記2級 商業簿記 第9版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

スッキリわかる 日商簿記2級 商業簿記 第9版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

 
スッキリわかる 日商簿記2級 工業簿記 第6版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

スッキリわかる 日商簿記2級 工業簿記 第6版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

 

 評価等も参考にしてスッキリ派でした。

勉強のストレスの中で猫のキャラクター、癒されます笑

(わたしは火災の処理の時の猫の絵がイチバン好き。笑)

 

 ○無敵の簿記(145回)

無敵の簿記2級 第146回直前総まとめ

無敵の簿記2級 第146回直前総まとめ

 

 雑誌みたいな表紙!出題ポイントが絞られているように思えますが、

解説も詳しく、さらっと読めて(解けて)しまうのがよかったです!

11月から忘れていた知識を取り戻すために最初に読み、終盤にもサラッと使いました。

持ってること必須!!ってわけではないと思うので一度本屋で見てみてください。笑

 

○あてる

 

第145回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級

第145回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級

 

 直前に一通り解いてみるのがいいと思います。

問題演習用。解説もわかりやすいですし、本番と同様の大きさ・レベルなのもよかったです。

 

 ○網羅型

日商簿記2級 網羅型完全予想問題集 2017年度

日商簿記2級 網羅型完全予想問題集 2017年度

 

 11月受験の時に買ったのですが、あれ?工業ばっかり解いてるじゃん!!

商業ほとんど手付けてないし!!という状態でした。笑

本当に出題パターンを網羅していて、これが全部できたら無敵。

 

○過去問

 

合格するための過去問題集 日商簿記2級 '17年6月検定対策 (よくわかる簿記シリーズ)

合格するための過去問題集 日商簿記2級 '17年6月検定対策 (よくわかる簿記シリーズ)

 

 やはりなんといっても本番のレベルの確認ができるのは過去問。

TACのやつ買いました。

記録によると試験1週間前に買っていますねえ。笑

過去問もたっぷりですが過去問の前についている攻略テクニック編というのが復習に役立ってよかったです。解説も詳しかった。

 

 ○過去問

スッキリとける 日商簿記2級 過去+予想問題集 2016年度 (スッキリわかるシリーズ)

スッキリとける 日商簿記2級 過去+予想問題集 2016年度 (スッキリわかるシリーズ)

  • 作者: TAC出版開発グループ,滝澤ななみ
  • 出版社/メーカー: TAC出版
  • 発売日: 2016/04/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 11月の時に使っていたのはこれでした。

サイズが小さくて手軽ですが、手軽を好むか本番と同じサイズを好むかは人によりますかね!私は特に第3問を解くのには大きな問題の余白に計算をしたくて笑

なので最終的には合格するための過去問題集のほうを主に使っていました。

 

 

 

御覧の通り、

全部TACで揃えてますね。。。笑

特に信仰心があったわけではないですが、、笑

 

結構長くなってしまったのでラスト12日は別の記事にしようと思います!

 

 

卒業旅行の前にやるべきだなあって思ったことの話。

卒業旅行。

 

ローマとバルセロナーー

ヨーロッパーーうぇいうぇいって感じで帰ってきました。

 

 

当たり前だけどパスポート取るとかそれ以降の話として。

 

 

学生専用クレジットカードを作った。

 

学生の最後の恩恵を受けねばーーーーー!!!

って感じで焦ってつくりました。

それはライフカード。学生専用ライフカード

海外旅行にこの日からこの日までどこどこ行きます!

って事前に申請しておくと、

その期間に海外で使った金額の5%が後日キャッシュバックされるらしいですよ!!!

(まだキャッシュバックされてないからされると信じてるところ。)

これはお得!!と思ってがんっがんライフカード使いましたね。

しかもバービーカードなるものが選択できる。

かわいい。

そして特典も普通のカードと変わらない。むしろバービーグッズが当たるかもなどプラス。

ってことで学生専用バービーカード作りました。

友達紹介特典もあるから周りに持っている人がいたら紹介してもらってください。

 

 

ANAVISASuicaカードを作った。

エディハド航空のアブダビトランジットで行ったんですが、

成田ーアブダビ間の往復マイルがANAのマイルで貯まるということで作りました!(提携だからマイル半分とかになるけど)

VIEWカードも欲しいと思ってたし、(メトロユーザーの人はソラチカカードがおすすめらしい)ということでマイル貯めました。

 

 

 

wi-fiをレンタルした。

1日680円とかのやっすいのをレンタルしちゃった。

3G通信でめちゃくちゃ遅くていらいらした。

いらいらしたくないなら高くても4G LTEって書いてあるのをレンタルすべし。

 

 

 

フットレストを買った。

 

 シートのテーブルに引っ掛けて使うやつ。

足がむくまないよ。笑

着圧ソックス家から履いて行くと全然むくまないよ。

 

 

 スーツケース通せるやつ。

 荷物が多くなった時に絶対必要だよ。

私みたいに洋服のセールに食いついちゃって大量買いしちゃうと絶対必要。笑

 

 

チケットの予約をした(土地による?)

バルセロナではサグラダファミリアとカサバトリョの予約を事前に日本でやってから行きました!

チケットを買うのに並ぶ必要なし!

時間も15分刻みで分かれていました。

学生価格があるチケットもおおいから注意!!!!ほんとうに!!!!

バチカンの博物館入場料学生半額なのに全額クレジットで払って払い戻しできなくて泣いた)

 

 

あとは交通手段を調べておくとかお得なチケットの使い方を調べておくとかですかね。。。。。

 

いい旅を!!!